歌舞伎美人へ戻る

歌舞伎へ行こう!

歌舞伎って面白そう…、そう思ったときに見てください。

トップページへ戻る

歌舞伎を観に行くときのお約束事ってあるの?

堅苦しい決まりはありません!

「敷居が高い気が…」「着物やスーツじゃないとダメ?」など、歌舞伎デビューを考えている人は不安に思うかもしれませんが、大丈夫。歌舞伎だからといって特別な約束事はありません。

ほかのお芝居を見るときの格好でOK!

街でショッピングをしたり、友達と会ったり、ほかのお芝居を見るときと同じく、一般的な服装でOKです。「せっかく歌舞伎を観るのだからオシャレをしたい」という人も、もちろん大歓迎です!

賑わう場内の様子

おめかしした人が多いと劇場も賑やか!

気持ちよく歌舞伎を観るために

約束事がないとはいえ、一人ひとりが好き勝手に振る舞うのはNG。お互いが気持ちよく観劇するために、最低限のマナーはあります。歌舞伎に限らず、ほかの舞台芸術を観るときにも通じますので、ぜひ楽しい観劇空間をつくりましょう! →劇場と歌舞伎美人からのお願いです

※前のめりになると、後ろの席の人が見えにくくなるのでやめましょう。
※開演5分前のベルを合図に着席すれば、慌てず落ち着いて観劇できます。

外国人のお客様向けの注意アイコン表

外国語の、交通標識のようなデザインのマナーカードが使われている劇場も。外国人のお客様にもご協力いただいています

COPYLIGHT © 2004-2009 SHOCHIKU CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.