歌舞伎美人へ戻る

歌舞伎へ行こう!

歌舞伎って面白そう…、そう思ったときに見てください。

トップページへ戻る

ごはんはどうしようかな。

劇場はグルメ・お買い物スポット!

ほかの演劇に比べて劇場にいる時間が長い歌舞伎ですが、食事やおやつ、お土産の心配は無用!
休憩時間もしっかりありますし、劇場内の食事処や売店も充実しています。

「幕間」の過ごし方

一つの演目が終わり、次の演目が始まるまでの休憩時間が「幕間(まくあい)」。時間表は、歌舞伎美人の公演詳細の「上演時間」や、ロビーの掲示で確認できます。

幕間の時間は長くて30分程度、短いと10分程度。食事をするもよし、劇場内の美術品鑑賞もよし、お喋りもよし、売店めぐりもよし、トイレに行くもよし。自分なりの幕間の楽しみ方でお過ごしください。

タイムテーブルの写真

時間表が各階に掲示してあります。曲がり角に多い!?

“手ぶらで来ても大丈夫!

お弁当を外から持ち込むのもいいですが、せっかくなら劇場内の食事処や売店を利用してみては? 歌舞伎座なら東京吉兆(3階)、鳳(2階)、花篭(3階)や喫茶室の檜(1階)など。地下2階(劇場外)のやぐら、ドリンクコーナーではお弁当の販売もあり、買ってきて座席で食べられます。

食事処を利用したい人は、事前の電話予約が確実(観劇の2日前までに)。歌舞伎座の場合、空席がある場合のみ、1階東側(正面から入って右手)の予約処で当日予約もできます。

お店

美味しいものを食べると、観劇気分もぐっと盛り上がります!

各劇場のお食事処についてはこちら

“おやつにお土産、よりどりみどり

焼き立てがいただける歌舞伎座名物の“めで鯛焼き”や“人形焼”をはじめ、各劇場とも和洋のスイーツが充実、おやつには困りません。
また、観劇の記念やお土産に、手拭いや絵はがき、和小物、歌舞伎の関連書籍・DVDなどを売店で探すのも楽しみです。“ここでしか買えない”お土産もたくさん!

3Fのデザートコーナー

歌舞伎座の人気おやつ、めで鯛焼きは3階「座・のれん街」で。

1Fのショップの写真

歌舞伎座土産が充実した1階東側の「木挽町(こびきちょう)」。このほか、歌舞伎座では、観劇チケットがなくても、地下2階「木挽町広場」、歌舞伎座タワー5階「楽座」で、歌舞伎座土産が買えます。

COPYLIGHT © 2004-2009 SHOCHIKU CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.