歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

若手俳優勉強会のお知らせ

 毎年夏の恒例、「第13回 合同公演 稚魚の会・歌舞伎会(国立劇場・小劇場)」「第17回 上方歌舞伎会(国立文楽劇場)」が今年も8月に開催されます。

 貴重な脇役陣の育成が必要になっている今、将来、中堅として活躍することが期待される名題と名題下の俳優たちが大役を務める楽しみな勉強会です。
 「合同公演」の演目は、『菅原伝授手習鑑・寺子屋の場』『勧進帳』など。「上方歌舞伎会」の演目は『一條大蔵譚・大蔵館奥殿』『新版歌祭文・座摩社/野崎村』など。この機会に、若手たちが大役の技芸修練に努め、古典の名作に挑みます。
 さらに今回、「第13回 合同公演 稚魚の会・歌舞伎会」は初の三部制でますます楽しみ。

 演目・配役など詳しくは(社)伝統歌舞伎保存会ホームページ内、下記ページをご覧下さい。

第13回 合同公演 稚魚の会・歌舞伎会
第17回 上方歌舞伎会

2007年06月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る