歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

孝太郎・愛之助共演映画 『Beauty』上映

孝太郎・愛之助共演映画 『Beauty』上映

東京国際映画祭で 孝太郎舞台挨拶

 片岡孝太郎主演の映画『Beauty』が、22日、東京・六本木で開催中の第20回東京国際映画祭で上映されました。

 この作品は信州・伊那谷に伝わる地芝居を題材に、歌舞伎で結ばれた青年たちの絆を描いています。孝太郎とともに村の歌舞伎に打ち込む青年を片岡愛之助が演じ、2人を見守る幼なじみの女性を麻生久美子が演じています。

 上映後、主演の孝太郎ほか出演俳優と後藤俊夫監督が登場して舞台挨拶が行われました。

 孝太郎は、
「祖父・13代目片岡仁左衛門が伊那谷を訪れていて、そのご縁でいただいたお仕事だったので、(愛之助と)2人で喜んでお受けしました。思い出に残るいい作品ができたと思っています」
と語りました。

 『Beauty』は11月から、映画の舞台となった長野県内で先行上映される予定。全国公開は未定です。

過去の関連記事:仁左衛門も特別出演 『Beauty』大鹿村ロケ

孝太郎・愛之助共演映画 『Beauty』上映
孝太郎・愛之助共演映画 『Beauty』上映

 舞台挨拶を行った出演者たち。(後列奥から)後藤俊夫監督、大西麻恵、片岡孝太郎、嘉島典俊、(前列奥から)大島空良、高橋 平、兼尾瑞穂

2007年10月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る