歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

獅童『羊と兵隊』本多劇場で意気込み

獅童『羊と兵隊』本多劇場で意気込み

 中村獅童が小劇場のメッカ、下北沢・本多劇場に登場して話題の『羊と兵隊』。初日を前に囲み取材が行われました。

中村獅童―――
 「髪型も芝居にあわせて染めて、親知らずも抜いて(笑)、体重も4~5kgしぼりました。毎日刺激的で楽しくやらせていただいています。

 長男のルイとルイになりすます男の二役を勤めますが、二役を演じるという意識ではなく、もしかしたら同じ人物なのかも・・・と思う方もいるかもしれない位、演じ分けはしていません。演出の岩松さんのおっしゃるとおりに役を勤めているつもりです。

 本多劇場の舞台に出させていただくということが本当に嬉しくて、精一杯いただいたお役を勤めたいと思っています。このお芝居は見る方によって、いろいろな意見があると思います。見る角度によっても、全然ストーリーの感じ方が違ってくると思います。観終わったときに、色々なことを考えるかもしれないし、切ない気持ちになるかもしれない。逆に未来が見えてくるかもしれません。演劇の楽しさを、実際に劇場におこしいただいて、生で感じていただきたいと思っています。」

 家政婦・カナエ役に田畑智子、娘・ナナ役に辺見えみり。小劇場界から近藤公園が参加、そして一家の主人・トリイに作・演出家である岩松了など、多彩な顔ぶれが揃った『羊と兵隊』。どうぞご期待ください。

公演情報はこちらをご覧ください。
本多劇場
京都 南座

【関連ニュース】
獅童 『羊と兵隊』で本多劇場に初登場

獅童『羊と兵隊』本多劇場で意気込み

2008年07月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る