歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

新橋演舞場「壽 初春大歌舞伎」特別ポスターのご紹介

『加賀鳶』

拡大する

『連獅子』

 [拡大する

 


 新橋演舞場「壽 初春大歌舞伎」の特別ポスターが、東京メトロや都営地下鉄の主要駅構内に掲示されています。

 昼の部のポスターは、尾上菊五郎が天神町梅吉と竹垣道玄の二役を勤める『加賀鳶(かがとび)』。夜の部のポスターは、中村吉右衛門が狂言師右近後に親獅子の精、中村鷹之資が狂言師左近後に仔獅子の精を勤める、五世中村富十郎一周忌追善狂言『連獅子』です。

 「壽 初春大歌舞伎」は、昼の部(午前11時開演)に『相生獅子(あいおいじし)』『金閣寺』『加賀鳶』、夜の部(午後4時30開演)に『矢の根』『連獅子』『神明恵和合取組(かみのめぐみわごうのとりくみ)』を上演します。公演は1月2日(月)から1月26日(木)まで。新春を寿ぐ大歌舞伎をぜひお楽しみください。

2011年12月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る