歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

勘九郎が岩谷時子賞奨励賞受賞

iwatanitokikosho_20130404.jpg

 4月4日(木)、東京で第4回岩谷時子賞授賞式が行われ、中村勘九郎が岩谷時子賞奨励賞を受賞しました。

 岩谷時子賞は「音楽・演劇界の明日を担う人材や、その向上・発展に功労のあった人物・団体に授与するもの」で、平成21(2009)年に岩谷時子音楽文化振興財団が創設しました。今回、勘九郎は、中村屋一門を支え、活躍が期待されるとともに、歌舞伎に限定されない幅広い活動が、日本のみならず海外の演劇界にも影響を与えていること、「歌舞伎界で研鑽を重ねる真摯な姿勢、日本演劇界での確固たる存在感」が認められての受賞となりました。

 勘九郎は、「4月のスタートに時期に賞をいただき、本当に励みになります。もっともっと頑張らないといけないという気持ちになりました」と、喜びを表しました。

中村勘九郎の受賞コメント
 素敵な賞を、素晴らしい方々と共に受賞できたことで、本当に喜びに満ちております。

 歌舞伎座が一昨日、新開場いたしまして、私たち歌舞伎俳優にとって勝負の時期に入ると思っています。私も表現者のはしくれとして、この賞を励みに、来てくださったお客様が一人でも多く笑顔になって帰っていただけるような役者になり、また、そういう作品をつくりたいと、切に思います。本日は誠にありがとうございました。

2013年04月05日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る