歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

猿之助『ヤマトタケル』がシネマ歌舞伎に登場

ヤマトタケル

 9月28日(土)より東京 東劇、新宿ピカデリーほか全国40カ所の劇場で、市川猿之助、市川中車、市川團子出演のシネマ歌舞伎『ヤマトタケル』の上映が決定しました。

 シネマ歌舞伎第19弾として、ついにスーパー歌舞伎が登場! 昨年6月、新橋演舞場の 二代目市川猿翁 四代目市川猿之助 九代目市川中車 襲名披露 五代目市川團子 初舞台「六月大歌舞伎」で、襲名披露狂言の一つとして上演された、三代猿之助 四十八撰の内『ヤマトタケル』が、シネマ歌舞伎となってスクリーンに蘇ります。

 猿之助が襲名にあたり初役で挑んだ『ヤマトタケル』は、歌舞伎の舞台に初挑戦する中車との初共演、さらには、中車の息子である團子の初舞台など、数多くの話題をふりまいた舞台でした。その記憶に新しい舞台が、シネマ歌舞伎ならではの迫力の映像、音響とともに、映画館のスクリーンに帰ってきます。今回は劇中にて行われた「市川猿之助 市川中車 襲名披露口上」を含めての公開。

 公開にあたって初演を勤めた猿翁からは、「思い出深きスーパー歌舞伎第一作を映画化することによって、全国の人々にご覧になっていただけるのは大変光栄でございます」と、喜びの声が届き、猿之助も「襲名公演の『ヤマトタケル』が映画として公開されることは、たいへん光栄なことです。新たな猿之助の出発点の記録としてご覧いただければ幸いです」とコメントを寄せました。
 

 カーテンコールの様子も見られます!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シネマ歌舞伎第19弾
『ヤマトタケル』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公開日
2013年9月28日(土)

劇場
東劇・新宿ピカデリーほか全国公開
上映劇場はこちら

上映時間
220分(予定)

料金
3,000円(税込)
特別鑑賞券(前売券):2,700円(税込)

8月10日(土)より特別鑑賞券(前売券)発売

各上映映画館歌舞伎座(8月26日[月]はメンテナンスのため休み)、新橋演舞場京都四條南座大阪松竹座の劇場窓口

ローソンチケット

イープラス

セブンチケット

チケットぴあ

※各発売箇所により販売期間が異なります。あらかじめご確認ください。
※特別鑑賞券(前売券)のお取扱いのない上映劇場もありますので、あらかじめご確認ください。
※特別鑑賞券は公開日前日までの販売となります。


詳細はシネマ歌舞伎のサイトへ

2013年08月09日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る