歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

21日スタート≪月イチ歌舞伎≫『京鹿子娘二人道成寺』『鷺娘/日高川入相花王』

『京鹿子娘二人道成寺』『鷺娘』


 9月21日(土)より、シネマ歌舞伎≪月イチ歌舞伎≫『京鹿子娘二人道成寺(きょうかのこむすめににんどうじょうじ)』と、『鷺娘(さぎむすめ)/日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)』(2本同時期上映)の上映が始まります。

 初めて坂東玉三郎、尾上菊之助の二人による『京鹿子娘二人道成寺』が上演されたのが、平成16(2004)年1月歌舞伎座。能の『二人静』に着想を得て、二人の花子が時に姉妹のように、時に陰と陽になって踊る演出が、新鮮な感動を呼びました。シネマ歌舞伎では、複数のカメラの視点から観ることで、その演出をよりじっくりと堪能できることでしょう。

 『鷺娘』は海外でも高い評価を受けている玉三郎の代表作の一つ。そして、『日高川入相花王』は、清姫が人形振りで演じられるのが特徴の道成寺物です。人形遣いは菊之助、船頭は坂東薪車が勤めています。

 公開を記念したイベントも行われます。こちらのチケット販売は9月18日(水)から。下記をご覧のうえお近くの方はぜひ、足をお運びください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シネマ歌舞伎≪月イチ歌舞伎≫
『京鹿子娘二人道成寺』『鷺娘/日高川入相花王』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月イチ歌舞伎

上映期間
2013年9月21日(土)~9月27日(金)

上映館
シネマ歌舞伎のサイトよりご覧ください。

入場料金(税込)
『京鹿子娘二人道成寺』 当日:1,000円
『鷺娘/日高川入相花王』 当日:1,000円
※本作品には、特別鑑賞券3枚セット券はお使いいただけません。
 ≪月イチ歌舞伎≫の詳細はこちらへ
『京鹿子娘二人道成寺』予告動画はこちら
『鷺娘/日高川入相花王』 予告動画はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
"玉三郎―至極の舞踊"をより楽しむ! レクチャー付き「シネマ歌舞伎」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「玉三郎舞踊特集」と題し、詞章の意味や振付の表現するところ、衣裳の工夫など、鑑賞がさらに楽しくなるポイントを解説する、レクチャー付きの上映会。講師は、仙台市在住で東北各地の歌舞伎講座を受け持つ大須賀豊氏です。

日時
2013年9月22日(日)
第一部 10:00~11:30(レクチャー解説+『鷺娘/日高川入相花王』上映)
第二部 11:50~13:25(レクチャー解説+『京鹿子娘二人道成寺』上映)
※いずれも、20分ほどのレクチャーの後、上映となります。

会場
 MOVIX仙台 022-304-3700
地下鉄「長町南」駅より徒歩3分 ザ・モール仙台長町Part2 4F

入場料
各部:1,200円(税込)
※レクチャー受講代金とシネマ歌舞伎鑑賞料を含む。

チケット販売
2013年9月18日(水)
MOVIX仙台窓口 12:00~
インターネット販売 18:00~

詳しくはシネマ歌舞伎のサイトへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪月イチ歌舞伎≫『京鹿子娘二人道成寺』解説付き上映
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 歌舞伎解説でお馴染みの元NHKアナウンサー、葛西聖司氏による解説付き上映会です。また、さいたま市民限定のご優待サービスもあります。詳細は下記よりご覧ください。

日時
2013年9月22日(日)
10:00~10:30 解説・みどころ説明 10:30~ 『京鹿子娘二人道成寺』上映

会場
MOVIXさいたま 048-600-6300
JR「さいたいま新都心」駅前 コクーン新都心2F

入場料
1,200円(税込)
※解説とシネマ歌舞伎鑑賞料を含む。
※さいたま市民限定の優待券をお持ちの方は、1,000円。

チケット販売
2013年9月18日(水)
MOVIXさいたま窓口 12:00~
インターネット販売 18:00~

詳しくはシネマ歌舞伎のサイトへ

2013年09月17日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る