歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

年末に歌舞伎座でオペラを

MET2013_500.jpg

(C) Royal Opera House photo by Catherine Ashmore



 12月26日(木)、METライブビューイング2013-14 ヴェルディ『ファルスタッフ』の歌舞伎座 新開場記念プレミア上映が行われます。

 METライブビューイングとは、世界最高峰のニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET=メト)の最新オペラ公演を、高画質、高音質でスクリーンに上映するものです。絢爛豪華なオペラの舞台を、大スクリーンと迫力の音響で、生の劇場の臨場感そのままに、お楽しみいただけます。

 この度、歌舞伎座の新開場を記念して、歌舞伎座に大スクリーンを設置し、一夜限りのプレミア上映を開催します。演目はオペラ王・ヴェルディの偉大なる遺作『ファルスタッフ』。2013年のヴェルディ生誕200年を締めくくり、新しい年を迎えるにふさわしい人間賛歌の傑作喜劇です。

 歌舞伎とメトロポリタン歌劇場(MET)には深いご縁があるのをご存じでしょうか。

METライブビューイング

(C)Jonathan Tichler/Metropolitan Opera

METライブビューイング

(C)松竹

 アメリカで初めて歌舞伎が公演を行ったのは昭和35(1960)年。今日の世界的な演劇となる第一歩を記しましたが、それから22年後の同57(1982)年、六世中村歌右衛門、十七世中村勘三郎らによる公演が、ついにニューヨークのオペラの殿堂であるMETで行われました。

 METの100周年の特別ガラ公演には坂東玉三郎が招かれ、さらに十二代目市川團十郎の海外初の襲名披露や三代目市川猿之助(現猿翁)らによる公演も行われました。そうしたご縁から、METライブビューイングは第四期の歌舞伎座でも度々上映されました。

 新開場した歌舞伎座で初めて行われるプレミア上映『ファルスタッフ』に、ぜひご来場ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
METライブビューイング2013-14 ヴェルディ『ファルスタッフ』
歌舞伎座 新開場記念プレミア上映

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヴェルディ『ファルスタッフ』 新演出
指揮:ジェイムズ・レヴァイン
演出:ロバート・カーセン
出演:アンブロージョ・マエストリ ステファニー・ブライズ アンジェラ・ミード ほか
※日本語字幕付き(ニューヨーク上演日 2013年12月14日)

日時
2013年12月26日(木)
18:30開映(18:00開場)


会場
歌舞伎座


上映時間(予定)
3時間20分(休憩1回)


チケット
4,000円(全席指定・税込)

チケットWeb松竹
チケットホン松竹 0570-000-489(ナビダイヤル) 03-6745-0888 

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:215-409)
イープラス
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:37700)
セブンチケット


METライブビューイングのサイトはこちら

2013年11月26日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る