歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

くまモンが海老蔵『壽三升景清』を応援

kumamon_1211_a

 12月11日(水)、くまモンが市川海老蔵に"ありがとまと"(熊本県産)を届け、新橋演舞場「初春花形歌舞伎」公演『壽三升景清(ことほいでみますかげきよ)』の応援を約束しました。

 熊本県営業部長のくまモンが訪れたのは海老蔵が『仮名手本忠臣蔵』に出演中の歌舞伎座。「くまモンの赤いほっぺ紛失事件の解決にご協力いただいた方々に、"ありがとまと"をお礼としてお届けする」ため、全国を行脚中のくまモンは、生産量日本一を誇る熊本県産トマトや、イチゴ、車海老などを、感謝の印にと海老蔵に贈呈しました。

くまモンが海老蔵『壽三升景清』を応援

▲ 海老蔵、くまモンから見得を教わる!?

 「七段目」を終えてすぐさま駆けつけた海老蔵は、「赤いほっぺ紛失事件のときは、すぐに電話したんですよ。ほっぺた見つかってよかったね」と、くまモンからのプレゼントをうれしそうに受け取り、くまモンと満面の笑みで取材陣のカメラに収まりました。さらに、くまモンと一緒に見得を決めるなど、終始和やかな雰囲気の取材となりました。

 1月11日(土)から3日間、東京国際フォーラムで開かれる「くまモンファン感謝祭in Tokyo2014」に海老蔵を誘ったくまモンは、「ちょうどこの舞台(新橋演舞場『壽三升景清』)に重なってるなあ」と海老蔵に言われてちょっとがっくり。でも、海老蔵が「くまモン、1月の舞台を観に来てください、よろしくお願いします」と誘うと、すぐに元気を取り戻していつものくまモンに戻っていました。

くまモンが海老蔵『壽三升景清』を応援

海老蔵にふられてくまモンがっくり!


 また、くまモンは海老蔵が3月に行う自主公演 「古典への誘い」の八千代座公演の8回すべての公演に出演することも約束し、1月、3月の再会を誓って取材会は終了しました。

 「初春花形歌舞伎」は来年1月2日(木)~26日(日)の公演、チケットはチケットWeb松竹チケットホン松竹にて販売中です。

2013年12月11日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る