歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

ラスベガス「KABUKI Spectacle」開幕直前レポート

「KABUKI Spectacle Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」
 

 8月14日(金)[日本時間 15日(土)13:15]からラスベガスで始まる「Panasonic presents KABUKI Spectacle at FOUNTAINS OF BELLAGIO Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」の通し稽古が行われました。

「KABUKI Spectacle Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」

 初日前日の13日(木)夜[日本時間 14日(金)午後]、ようやく日の暮れたラスベガスで、会場となるベラージオの噴水に、大勢のスタッフとともに染五郎、米吉も本番さながらに準備を整え、いよいよ初めての通し稽古が始まりました。

 歌舞伎『鯉つかみ』を題材として、最先端のデジタル技術を有するパナソニック社のプロジェクター、およびチームラボによる湖の一面にウォータースクリーンを使った映像表現、そしてベラージオの巨大な踊る噴水とのコラボレーションによる、かつてない規模の舞台が繰り広げられました。

 今回新たに作曲された日本の音楽に合わせ、ベラージオの巨大噴水が優美な動きを見せたかと思うと、水の柱は幅約300メートルもある巨大なスクリーンへと変わり、チームラボによる映像がダイナミックに映し出されると、噴水の周囲で見守っていた大勢のご見物客の皆さんからも、大きな喝采が起きました。

 また、染五郎は舞台稽古を終え、「こんな贅沢な幸せはありません。本当に幸せいっぱいという気持ちです。明日の初日は、僕は幸せだということを、皆様にお伝えしたいと思っております」と、コメントを寄せました。歌舞伎の新たなステージの開幕、ぜひ、ご注目ください。

「KABUKI Spectacle Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」
「KABUKI Spectacle Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」


「Panasonic presents KABUKI Spectacle at FOUNTAINS OF BELLAGIO Koi-Tsukami “Fight with a Carp”」公演詳細はこちら

2015年08月14日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る