歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

歌舞伎座来場者数300万名様を達成

歌舞伎座来場者数300万名様を達成  12月8日(火)、歌舞伎座「十二月大歌舞伎」夜の部で、新開場以来のご来場者数300万名様を達成しました。

 平成25(2013)年4月2日に「柿葺落四月大歌舞伎」初日の幕を開けた第五期歌舞伎座が、開場3周年の4カ月も前に300万名様のお客様を迎えることになりました。新開場から年間を通して歌舞伎の公演が行われている歌舞伎座ですが、33公演目にして早くも300万人を超えるお客様がご観劇され、新たな歌舞伎座は着実に、“歌舞伎の殿堂”にふさわしい歴史を刻んでいます。

 記念のお客様を迎え、船越直人歌舞伎座支配人は、「新開場以来丸3年を経ずして、大きな記録を実現できましたこと、大変ありがたく思います。海外のお客様も増え続けておりますし、併設されている歌舞伎座ギャラリーの認知度も上がってきており、歌舞伎座を起点とする文化発信への期待の大きさも感じております。今後も多くのお客様に思いを寄せていただける劇場を目指して研鑽を積んでいきたいと思います」との感謝の言葉を寄せました。

2015年12月08日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る