歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

シネマ歌舞伎『阿古屋』来年1月公開

シネマ歌舞伎第25弾『阿古屋』来年1月公開

 『阿古屋』坂東玉三郎

 2017年1月7日(土)、シネマ歌舞伎の最新作『阿古屋(あこや)』が全国公開されます。

 昨年10月、歌舞伎座で上演された『壇浦兜軍記(だんのうらかぶとぐんき)』「阿古屋」で、坂東玉三郎が演じた遊君阿古屋は、琴、三味線、胡弓の3つの楽器を、演者が実際に演奏して聴かせるところから女方屈指の大役といわれています。しかも、ただ弾くのではなく、恋人の景清の行方を尋ねる詮議の場で、嘘を言っていないと証明するために、動揺を見せずに演奏し、さらに傾城としての気品や格の高さも見せなければなりません。

 

 “琴責め”と呼ばれるこの場は、阿古屋を勤めることができる俳優がいなければ上演されません。六世歌右衛門のあとは、現在、玉三郎のみが演じています。そして今回、玉三郎がちょうど10度目となる阿古屋を演じた舞台が、シネマ歌舞伎としてスクリーンに登場します。

 

 もちろん、シネマ歌舞伎だからこその特別映像もたっぷり。玉三郎がつくり上げる傾城阿古屋を裏から支える、衣裳、鬘(かつら)、楽器などの職人たちの仕事ぶりは、『阿古屋』という作品をいっそう味わい深いものにするはずです。貴重な舞台、贅沢な映像、そして臨場感あふれる音響、ぜひ、映画館で新たな『阿古屋』体験をお楽しみください。

 

シネマ歌舞伎第25弾『阿古屋』来年1月公開

 『阿古屋』左より、坂東玉三郎、尾上菊之助、坂東亀三郎

━━━━━━━━━━━━━━━━

シネマ歌舞伎『阿古屋』

━━━━━━━━━━━━━━━━

収録:平成27(2015)年10月歌舞伎座

上映時間:1時間32分(予定)

 

出演:坂東玉三郎 尾上菊之助 坂東亀三郎 ほか

 

 

公開日

2017年1月7日(土)

 

場所

東劇ほか全国公開

 

 

「シネマ歌舞伎」公式サイト

2016年04月19日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る