歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

噴水ショーで華やかに開幕、「Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016」

 

 4月29日(金)夜[日本時間4月30日(土)]、アメリカ ラスベガスで、歌舞伎をはじめとする日本の伝統文化をラスベガスから世界へ発信していくイベント「Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016」が開幕しました。

 オープニングナイトとなるこの日、昨年8月のプレイベント「KABUKI Spectacle」の舞台にもなったラスベガス名物ベラージオの噴水にて、今回はチームラボの映像制作による世界最大級のウォータープロジェクション“Panasonic presents Water Screen Digital Show by Shochiku X teamLab”を上演しました。当日集まった観客は、幅300mの噴水に映しだされる映像に感嘆の声を上げ、またアプリ「GURU GURU Fishing Reel」を使った参加型の釣りゲームでは、熱心にスマートフォンを使ってゲームに参加する姿が見られました。

 

 また、この初日には、まもなく開幕するラスベガスで初めての歌舞伎公演『獅子王(KABUKI LION)』の初日を控えた、市川染五郎が駆けつけました。「昨年は水中で水しぶきを浴びながらでしたが、今回は陸側のこちらから濡れずに鑑賞できて最高でした(笑)。チームラボの技術で日本らしい繊細な色使い、動き、ストーリーの展開が表現されていて素晴らしかったです」と感想を述べました。 

 

 染五郎は現地メディアからのインタビューに答え、「再度、ラスベガスに戻ってくることができ、大変うれしいです。今日到着したばかりで、これから本番まで稽古や準備期間が限られてはおりますが、精いっぱい取り組みたいです。ラスベガスらしい歌舞伎をここで披露できると確信を持っています。ぜひ劇場にお越しください」と抱負を述べました。本公演は、現地時間5月3日(火)20:00[日本時間5月4日(水)12:00]にいよいよ開幕します。

 

「Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle at MGM Grand -獅子王 SHI-SHI-O- “The Adventures of the Mythical Lion”」公式サイト 

2016年05月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る