歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

大阪松竹座で五代目中村雀右衛門襲名披露「記念特別展示」

大阪松竹座で五代目中村雀右衛門襲名披露「記念特別展示」

 

 

 7月3日(日)に「七月大歌舞伎」初日の幕を開けた大阪松竹座では、五代目中村雀右衛門襲名披露「記念特別展示」が行われています。

 3月の歌舞伎座での襲名披露興行からはや5カ月、東京、博多に続いて大阪での襲名披露が始まったばかりの雀右衛門ですが、大阪松竹座2階ロビーでは眺めるだけでも楽しくなる「記念特別展示」も始まりました。

 

 歌舞伎座、博多座での五代目の襲名披露狂言、芝雀最後の舞台となった歌舞伎座の公演に加え、懐かしの四世の舞台姿も展示。さらに、五代目が愛用のライカで撮った愛犬や楽屋など、オフショットも多数ご覧いただけます。忙しい襲名披露の日々を支えてきたであろう、ほっとするひとときが雀右衛門自らの手で写しとられています。

 積み樽、祝幕もロビーを彩り、芝居も幕間時間も心浮き立つ大阪松竹座、「中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露 七月大歌舞伎 関西・歌舞伎を愛する会 第二十五回」は27日(水)までの公演。記念特別展示も公演期間中の限定開催です。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹にて販売中です。

 

大阪松竹座で五代目中村雀右衛門襲名披露「記念特別展示」

 

2016年07月04日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る