歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

4月、超歌舞伎『花街詞合鏡』上演決定

4月、超歌舞伎『花街詞合鏡』上演決定

 昨年上演された『今昔饗宴千本桜』 中村獅童、初音ミク(「ニコニコ超会議2016」)

 4月29日(土・祝)・30日(日)、幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2017」で、超歌舞伎『花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)』の上演と、中村獅童と初音ミクの出演が発表されました。

 今年6回目を迎える「ニコニコ超会議」で、昨年の好評を受け、超歌舞伎の第二弾が上演されることになりました。1月17日(火)に都内で行われた「ニコニコ超会議」発表会では、「ニコニコ超会議2016」で初めて上演された超歌舞伎、『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』の映像も流され、会場とともにネットユーザーの書き込みも大きく沸きました。

 

 歌舞伎俳優の獅童とボーカロイドキャラクターの初音ミク、両者の想像を超えた共演、NTTのイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari!」を使った分身の術など、最先端技術による新たな歌舞伎の演出、さらには、2日間で会場の来場者とニコニコ生放送の視聴者を合わせて約15万人が見たという、新たな歌舞伎観劇のスタイルで話題を呼んだ「超歌舞伎」。第二弾となる今回も、“超特別協賛”NTTの最先端技術が歌舞伎と融合し、新しい演出、見たこともないリアルとネットの融合が期待されます。

 

4月、超歌舞伎『花街詞合鏡』上演決定

 17日(火)に行われた発表会では、「大相撲超会議場所」「超鉄道」「超ロボコン」などの人気企画とともに、「超歌舞伎」が紹介されました

 新作『花街詞合鏡』は、花街を背景にした獅童と花魁に扮したミクの恋物語、そこに恋敵が登場して…。想像はふくらみますが、4月には超歌舞伎ならではの現代の歌舞伎が誕生します。超歌舞伎をとことん楽しむなら、ぜひ、会場と動画、両方でご覧ください。

 

 観劇は無料、「ニコニコ超会議2017」の入場料のみでご覧いただけますが、今年から、会場の混雑を避けてゆったり入場、確実に観劇ができる有料入場券も抽選にて発売されます。下記をご覧のうえ、お早めにお申込みください。

 

4月、超歌舞伎『花街詞合鏡』上演決定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニコニコ超会議2017

超歌舞伎『花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

出演:中村獅童 初音ミク

 

日時

2017年4月29日(土・祝)、30日(日)
第一部13:00/第二部16:00
※上演時間は約1時間

 

場所

幕張メッセ イベントホール

 

チケット

観劇は無料

※「ニコニコ超会議2017」入場券は必要です。入場券の詳細は「ニコニコ超会議2017」サイト内にある入場券欄をご覧ください。

 

超桟敷席(指定席付入場券):4,000円(税込)

※優先入場口から超会議に入場できる入場券と1階指定席券、特典グッズ付

 

イープラス

 

「ニコニコ超会議2017」公式サイト

 

4月、超歌舞伎『花街詞合鏡』上演決定

 会場全体が大盛り上がりとなった昨年の超歌舞伎

2017年01月18日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る