歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

梅玉「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

中車「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 2月14日(火)、歌舞伎座ギャラリーで開催される「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、中村梅玉が出演します。

 際立つ品格の高さ、凛々しさを持つ梅玉。芸歴を重ねるとともに芸の深みが増し、二枚目役にも磨きがかかります。ついに歌舞伎夜話へ登場となります。

 

 梅玉は、六世歌右衛門の養子となり、昭和31(1956)年1月歌舞伎座『蜘蛛の拍子舞』福才で加賀屋福之助を名のり初舞台。平成4(1992)年4月歌舞伎座『金閣寺』此下東吉と『伊勢音頭』貢で四代目中村梅玉を襲名しました。

 

 今月上演中の新橋演舞場「壽新春大歌舞伎」『錣引(しころびき)』では、芯の強さのある虚無僧次郎蔵実は三保谷四郎を好演しています。昨年は、大阪松竹座「七月大歌舞伎」『鬼一法眼三略巻』「菊畑」では当り役である虎蔵実は牛若丸を勤めました。また、10月から12月にかけて国立劇場で上演された『通し狂言 仮名手本忠臣蔵』では、「四段目」を含む10月は塩冶判官を、「九段目」から「十一段目」を含む12月には大星由良之助を勤めるなど、ますます歌舞伎界に欠かせない俳優として存在感を高めています。

 

 今回の歌舞伎夜話では、梅玉のプライベートや舞台にかける思いに迫ります。ぜひお聞き逃しがないよう、お早めにお申込みください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話

―中村梅玉―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2017年2月14日(火)18:30開演(18:15開場)

※約1時間30分を予定

 

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

 

入場料

全席指定:3,000円(税込)

 

2017年2月7日(火)10:00発売

 

チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト

※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

※転売目的でのご購入は、固くお断りします。また、転売チケットでの入場をお断りする場合がございます。

※転売チケットの調査のため、ご本人様確認、ご購入方法等の確認をする場合がございます。

※転売チケットに関するトラブルについて、歌舞伎座ギャラリーは一切責任を負いません。

 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

歌舞伎座ギャラリーのサイトはこちら

2017年01月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る