歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」特別ポスター公開

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」特別ポスター公開

 

 

 5月3日(水・祝)に初日を迎える、歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」の特別ポスターが、4月23日(日)より東京メトロ、JRの駅構内などに掲出されます。

 特別ポスターは「團菊祭五月大歌舞伎」で襲名と初舞台を披露する四人が並んだもの。中央は、坂東彦三郎改め初代坂東楽善の『壽曽我対面』小林朝比奈と、初舞台を勤める六代目坂東亀三郎の鬼王家臣亀丸です。父、十七世羽左衛門ゆずりの朝比奈を見せる楽善と、友切丸を手に初々しくも凛々しい姿を見せる新亀三郎、親子孫三代がそろう口上も楽しみです。

 

 向かって右は、坂東亀三郎改め九代目坂東彦三郎の『梶原平三誉石切』梶原平三。芝居のクライマックスとなる、十五代目羽左衛門型の華やかな一瞬をとらえています。そして左は、『弥生の花浅草祭』「石橋」の獅子の精を勤める、坂東亀寿改め三代目坂東亀蔵です。神功皇后、善玉、通人を踊ったあと、最後に見せる勇壮な毛振りが、客席をおおいに沸かせることでしょう。

 

 特別ポスターは歌舞伎座場内ほか、23日(日)からは東京メトロ、歌舞伎座近郊のJRの駅構内などに貼り出されます。ぜひ、ご注目ください。

 歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」は、5月3日(水・祝)から27日(土)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイトチケットホン松竹で販売中です。

2017年04月19日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る