歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

第二十四回「歌舞伎座ギャラリー演奏会」のお知らせ

第二十四回「歌舞伎座ギャラリー演奏会」のお知らせ

 11月21日(火)、歌舞伎座タワー5階の歌舞伎座ギャラリーで、ギャラリーレクチャー 第二十四回「歌舞伎座ギャラリー演奏会」が開催されます。

 「歌舞伎座ギャラリー演奏会」は、普段は舞台で演奏される歌舞伎音楽を、じっくり間近でお聴きいただこうという演奏会。短い時間ですので、気軽にお立ち寄りいただき、ギャラリー入場料のみでお楽しみいただけます。

 

 前回、9月の演奏会では長唄『勧進帳』を披露。名曲の迫力ある演奏に、ご来場のお客様もおおいにご満足された様子でした。

 

 今回は『櫓のお七』。歌舞伎の舞台だけでなく舞踊会でも人気の演目で、人間が人形の動きを模した「人形振り」の演出もあります。俳優が物言わぬ人形になりきり、せりふは太夫が担当。舞踊の所作に合わせた語り口は、歌舞伎義太夫独特のものです。

 

 竹本の研修では、最初の授業にこの曲をとり上げるというのが、今回、解説を行う竹本葵太夫。出演する浄瑠璃の太夫3名も、この葵太夫から手ほどきを受けました。お客様との距離がとても近い舞台での演奏会、若手演奏家たちが日頃の研鑽の成果をこの1回の舞台にぶつけます。葵太夫の解説もお楽しみ。ぜひ、歌舞伎座ギャラリーへお越しください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー

第二十四回「歌舞伎座ギャラリー演奏会」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説 竹本葵太夫(竹本協会代表理事)

演目 歌舞伎義太夫 伊達娘恋緋鹿子『櫓のお七』(やぐらのおしち)

演奏 浄瑠璃 竹本翔太夫 竹本樹太夫 竹本拓太夫

    三味線 鶴澤翔也 鶴澤繁二 鶴澤卯太吉

 

 

■日時

11月21日(火)15:00頃開始予定

※約30分の予定

※当日、「歌舞伎夜話アンコール」の15:15上映回はありません。ご注意ください。

「特別映像」上映 10:15/11:15/12:15/13:15/14:15/17:00
「歌舞伎夜話アンコール」上映 16:15

 

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(歌舞伎座タワー5階)

 

 

料金

当日のギャラリー入場料のみ

※退出後の再入場はできません。

※特別入場料金等について、詳しくはこちらをご覧ください

 

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

歌舞伎座ギャラリー「体験空間 歌舞伎にタッチ -しる・みる・ふれる・やってみる-」

2017年11月11日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る