ニュース

尾上右近が舞台『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』出演

尾上右近が舞台『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』出演

 7月6日(金)~7月22日(日)、東京 紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAほかで上演される舞台『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル ~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~』に、尾上右近が出演します。

 2012年のピューリッツァー賞戯曲部門賞受賞作を、G2の翻訳、演出によって日本初上演する本作で、主人公のエリオットを演じるのが右近。右近は翻訳現代劇初挑戦です。エリオットは、作者のキアラ・アレグリア・ヒュディスが従兄弟の体験をもとに書き上げた3部作の主人公でもあり、この群衆劇の軸となる人物です。

 

 ドラッグ中毒者の集まるサイトの管理人、オデッサには依存症ゆえに幼い娘を失った過去があります。生き残った息子のエリオットはトラウマを抱え、イラク戦争での負傷からモルヒネ中毒になった過去があります。それぞれに問題を抱え、家族からも社会からも孤立していく登場人物たちが、インターネットを通じて出会い、語り合い、苦しみ、そして生身の人間同士として対峙し、再生へと向かっていきます。

 

 原作は日本を含め多彩な国、人種、社会が描かれた意欲作。せりふの力、G2の演出で右近がどんな物語を見せてくれるのか、ぜひ会場へ足をお運びください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PARCOプロデュース2018

『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル
~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

出演:尾上右近  篠井英介 南沢奈央 葛山信吾 鈴木壮麻 村川絵梨 / 陰山 泰

 

作:キアラ・アレグリア・ヒュディス

翻訳・演出:G2

 

 

【東京公演】

日時

2018年7月6日(金)~7月22日(日)

日・祝・木 14:00開演

月・水 14:00/18:30開演

金 18:30開演

土 13:00/18:00開演

※火曜休演

 

場所

紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

 

チケット

全席指定:8,000円(税込) U-25チケット:4,000円(税込)

※U-25チケットは観劇時25歳以下対象。当日指定席引換、要身分証明証。チケットぴあ、パルステ!にて、前売販売のみの取扱い。

 

2018年4月21日(土)10:00発売

 

PARCO STAGE スマホアプリ「パルステ!」(インストールはこちらから

チケットぴあ 【発売日特電】0570-02-9501 【4月22日以降】0570-02-9999(Pコード:485-688)

ローソンチケット 【発売日特電】0570-08-4638 【4月22日以降】0570-00-0407(オペレーター対応10:00~18:00)

イープラス

キノチケオンライン

キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5階 10:00~18:00)

 

お問い合わせ

パルコステージ 03-3477-5858(月~土 11:00~19:00/日・祝 11:00~15:00)

 

 

『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』公式サイト

※東京公演以外の予定は公式サイトでご確認ください。

2018年03月22日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る