ニュース

鷹之資勉強会「第五回 翔之會」のお知らせ

 9月1日(土)、国立能楽堂で中村鷹之資の勉強会「第五回 翔之會」が開かれます。

  節目の第五回を迎える「翔之會」。鷹之資は開催にあたり、「昨年は父の七回忌で鏡獅子を勉強させていただき、あらためて父や先輩方のすごさを実感いたしました。今年で5回目となりますが、こうして回を重ねることができますのも、ご指導いただきます先生方、ならびにご後援くださいます皆様のお力添えあってのことと、感謝申し上げます」と、コメントを寄せました。

 

 そして、「お陰様でこの4月より大学生となりました。これからは大人としての自覚を新たに持ち、より舞台に精進してまいりたいと思っております」と、力強い抱負を述べました。

 今回、鷹之資は仕舞『熊坂』と清元『吉野山』の忠信を、妹の渡邊愛子は『吉野山』の静と清元『子守』を勤めます。

 

 『熊坂』については、「伝説の盗賊『熊坂長範』の話を長刀を使って舞う作品で、長刀の勉強のためにと(片山)九郎右衛門先生にお願いし、選んでいただきました。私の目標である『船弁慶』につながるよう、勉強させていただききたいと思っております」。『吉野山』は、「普段はあまりやることのない馬の段を、(藤間)勘十郎先生が入れてくださいました。芝居の要素も多く入ったところをお楽しみいただけたらと思います。妹も、子守と静という対照的な役に挑戦いたします」と、鷹之資は意気込みとともに上演作品を紹介しました。

 

 「昨年よりまた一歩前に進められるよう、兄妹ともに精いっぱい勤めさせていただきますので、皆様のご来場をぜひお待ちしております」。思いも新たに挑む「翔之會」、チケットは販売中です。

 

━━━━━━━━━━━━━
中村鷹之資勉強会
第五回「翔之會」

━━━━━━━━━━━━━

一、仕舞 熊坂(くまさか)

中村鷹之資

 

一、清元 子守(こもり)

渡邊愛子

 

一、清元 吉野山(よしのやま)

忠信:中村鷹之資
静:渡邊愛子

 

司会:葛西聖司

 

 

日時

2018年9月1日(土)

16:30開演(16:00開場)

 

場所

国立能楽堂

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1 電話:03-3423-1331

 

チケット

正面:7,000円 脇正面:5,000円 中正面:3,000円(すべて税込)

 

・株式会社オフィス タカヤ・天王寺屋友の會 03-3536-3231(平日11:00~16:00)

天王寺屋友の會ホームページ(お問い合わせフォームから申込み可)

・国立能楽堂チケット売場(10:00~18:00) ※窓口販売のみ

チケットWeb松竹 チケットWeb松竹スマートフォン版※チケットホン松竹でのお取扱いなし

 

お問い合わせ

株式会社オフィス タカヤ 03-3536-3231(平日11:00~16:00) お問い合わせフォーム

2018年06月13日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る