ニュース

新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』ムビチケ発売

新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』ムビチケ発売
新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』ムビチケ発売

 シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』は両面チラシ。玉三郎演じる『沓手鳥孤城落月』の淀の方と『楊貴妃』の楊貴妃が、スクリーンへといざないます

 

 2019年1月12日(土)、新作のシネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃(ほととぎすこじょうのらくげつ/ようきひ)』が公開されます。そのムビチケカードが6月9日(土)発売となりました。

 6月9日(土)から始まったシネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』の上映館で、初めて特報をご覧いただけるのが、来年1月公開が決定した新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』。昨年10月の歌舞伎座で玉三郎が初役で淀の方を勤めた『沓手鳥孤城落月』と、同じく12月に上演された『楊貴妃』の映像は、現在、編集作業の真っ最中ですが、完成を前にひと足早く特報としてご覧いただけることになりました。

 

 奥殿と糒庫(ほしいいぐら)の上演で、淀の方の数奇な運命により焦点を当てた『沓手鳥孤城落月』、北京で直接、京劇の女方の技法を学んだ玉三郎だからこそ表現できた、夢幻の世界の美女『楊貴妃』、いずれも、ほかでは味わうことのできなかったあの世界が、スクリーンによみがえります。もちろん、玉三郎がシネマ歌舞伎の制作に直接携わり、画面の隅々にまでその世界観をいきわたらせた作品は、舞台とも映画とも異なる、シネマ歌舞伎としての新作、ここでしかご覧になれません。 

 

新作シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』ムビチケ発売

 ムビチケカードのデザインも淀の方と楊貴妃。ぜひ、鑑賞の記念としてお手元に!

 お得なムビチケカードも、『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』の上映館窓口、前売券通販サイトメイジャーで発売します。『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』ご鑑賞の際、あわせてお求めください。また、各上映館、歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座等には、速報チラシが順次設置されます。こちらもぜひ、お手に取ってご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

シネマ歌舞伎第32弾

『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』

━━━━━━━━━━━━━━━

公開日時

2019年1月12日(土)

 

上映館

上映館はこちら(「シネマ歌舞伎」のサイトへ)

 

上映時間

1時間40分(予定)

 

料金

一般料金:2,100円(税込) 学生・小人:1,500円(税込)

 

ムビチケカード:1,800円(税込)

販売期間:2018年6月9日(土)~2019年1月11日(金)
販売場所:上映映画館、歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、 前売券通販サイトメイジャー
※プレイガイドではムビチケではない鑑賞券を販売(事前ネット予約不可)
「ムビチケ」の詳細についてはこちら

 

 

シネマ歌舞伎『沓手鳥孤城落月/楊貴妃』作品詳細

「シネマ歌舞伎」公式サイト

 

2018年06月09日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る