ニュース

梅丸「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

梅丸「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 貪欲なまでに芸を追及する姿勢が見られた前回の歌舞伎夜話(2016年7月)

 8月12日(日)、歌舞伎座ギャラリーで開催の「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、中村梅丸が出演します。

 前回、歌舞伎夜話へ出演してから2年、成人して子役から青年へと成長を遂げた梅丸は、涼やかな立役から可憐な女方まで、幅広い役柄に挑み続ける花形俳優です。梅玉、魁春らの薫陶を受け、将来に向けて、日々芸を磨いています。

 

 芝居だけでなく、昨年春には歌舞伎座ギャラリーで行われた「歌舞伎座ギャラリー演奏会」に囃子として出演し、鍛錬の成果を示しています。同年6月には国立劇場『毛抜』錦の前で、憂いのある美しい赤姫の姿を見せました。続く7月には、アメリカのポートランドで開催された「Kabuki on Stage:A Solo Performance」において、舞台上で化粧(かお)をし、女方ができるまでの様子を披露。引抜きなどの見せ場がある『手習子』の舞で、国境を越えて人々を魅了しました。

 

 今年1月の浅草公会堂では、憧れだったという『義経千本桜』「鳥居前」の静御前を初めて勤め、4月歌舞伎座『絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)』では、極悪非道の輩に立ち向かって命を散らす、哀れなお米を健気に演じました。8月、新橋演舞場で公演予定の新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』では、ナルトとサスケとともに成長していく、ヒロインの春野サクラに挑戦します。

 

 さまざまな舞台を経た感想や、今回の新作に臨むうえでの心構え、さらに一門への思いや今後の夢など、等身大の梅丸に迫ります。どうぞお見逃しのないよう、お早めにお申込みください。

 

梅丸「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

 将来を語る真剣な姿にお客様も思わずうっとり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話

―中村梅丸―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時

2018年8月12日(日)18:30開演(18:15開場)

※1時間30分を予定

 

場所

歌舞伎座ギャラリー

(GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)

 

入場料

全席指定:3,000円(税込)

 

2018年8月4日(土)10:00発売

 

チケットWeb松竹チケットWeb松竹スマートフォンサイト
※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売。

 

お問い合わせ

歌舞伎座ギャラリー 03-3545-6886(10:00~17:30)

 

 

「歌舞伎座ギャラリー」公式サイト

2018年07月31日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る