歌舞伎座オフィシャル・パートナー

新着コンテンツ・歌舞伎いろは新着記事

ようこそ歌舞伎へ 歌舞伎座『妹背山婦女庭訓』「三笠山御殿」中村時蔵

初舞台も、五代目襲名もこの「三笠山御殿」でした。時蔵さんにとっては、祖父、父の追善に演じるほど思いの詰まったお三輪、「成駒屋のおじさん(六世中村歌右衛門)の教え」が、一瞬一瞬に詰まっています。馬子唄、独吟、疑着の相…、見せどころは満載ですが、「お三輪の心にはいつも、求女さん」、その一途な心がいつの時代も客席の心を打ちます。
(2018.05.26)

トップへ