歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

歌舞伎 今日のことば・ことばで知る歌舞伎の世界



権太

ごんた

 「○○はんとこの子は、ごんたやさかい...」
 生粋の大阪人だった祖母が、よくそんなことを言っていました。
 "○○さんの家の子供は、やんちゃだから..."というような意味です。

 "ごんた"は、"やんちゃ"だとか"きかん気""悪童"というようなニュアンスで、関西では今でも普通に使われる言葉。その語源は『義経千本桜 木の実・すし屋』のいがみの権太です。
 「ごんたせんときや」といわれたら、これは"いたずらしないで、悪さしないで"といわれているのです。(み)



解説

歌舞伎 今日のことば・ことばで知る歌舞伎の世界

ページの先頭へ戻る