ニュース

浅草総見で賑わった「新春浅草歌舞伎」

浅草総見で賑わった「新春浅草歌舞伎」

 

 

 1月11日(金)、浅草公会堂「新春浅草歌舞伎」で、恒例の「浅草総見」が行われました。

浅草総見で賑わった「新春浅草歌舞伎」

 「浅草総見」は、地元浅草の皆様のご厚意で行われる恒例のイベント。人力車で浅草公会堂に集った浅草の芸妓さんが、お客様をお出迎えして浅草歌舞伎を盛り上げます。今年は9名の芸妓さんが劇場に駆けつけ、お客様と一緒にこの日の第2部を楽しみました。

 

 前日までの寒さも緩む日差しのもと、芸妓さんたちを乗せた、ひときわ目を引く6台の人力車が、多くの人や車が行き交う浅草公会堂の前に次々と到着。華やかな人力車がずらりと並んだ光景に、観光客や入場を待つお客様が、感嘆の声を上げながら、思い思いにカメラを向けていらっしゃいました。続いて、場内の入口付近に芸妓さんが立ち並び、ご来場のお客様をお出迎え。新年のご挨拶に、お客様もすっかり笑顔です。

 

 第2部の「お年玉〈年始ご挨拶〉」は種之助。弁舌さわやかに上演演目を解説し、「難しいと思う心が歌舞伎を難しくします。ぜひ素直な気持ちで楽しんでいただき、面白いときには笑って、悲しいときには泣いて、よかったなと思ったときには温かい拍手をいただけたら」とご挨拶。さっそくお客様から温かい拍手を頂戴し、第2部の幕が開きました。

 浅草公会堂「新春浅草歌舞伎」は26日(土)までの公演。チケットは、チケットWeb松竹チケットホン松竹で販売中です。

 

浅草総見で賑わった「新春浅草歌舞伎」

 

「新春浅草歌舞伎」公式サイトはこちら

2019/01/11