クロスワード



歌舞伎クロスワード 第24問

二重ワクの文字をならべかえて、ひとつの言葉にしてください。 印刷
ヒント:『義経千本桜』のひと幕です。
ヨコのかぎ
1 「切られ与三」の本外題は[『○○○○○浮名横櫛』。
4 三人吉三のせりふ「○○のしずくか濡れ手で粟」。
6 歌舞伎特有の演出。暗闇で、登場人物が芝居の鍵となる品物を黙ってさぐりあう様式的な動き。
8 岡本綺堂の名作、『○○○○○心中』。
11 仁木弾正の花道の引っ込みでは「○○あかり」が使われます。
   
   
 
タテのかぎ
1 『廓文章』の通称は?
2 団七九郎兵衛が殺し場を演じる、夏芝居の定番。
3 勧進帳の問答「額に戴く兜巾はいかに」「掛けたる○○は」
5 浄瑠璃の語り出しを○○浄瑠璃といいます。
7 能の名曲「熊野」は、「くまの」ではなく、こう読みます。
8 『傾城反魂香』、絵から抜け出たという動物は?
9 着物のこと。「帯解いて○○脱いで」という台詞もありました。
10 團十郎家の定紋は「三○○」です。
≫答えを見る
※このクロスワードパズルは、歌舞伎チャンネル会員紙に掲載されたものです(一部修正あり)。
歌舞伎クロスワード 第23問の答え
 
答え:カブキザ

クロスワード

ページの先頭へ戻る