歌舞伎検定 想定問答



松竹 歌舞伎検定 想定問答その1

1. 『助六由縁江戸桜』の主人公、花川戸助六は、実は歴史上のヒーローとされています。さてその人物とは?

(1)木曽義仲  (2)源義経  (3)曽我五郎  (4)後藤又兵衛

  答え:(3)曽我五郎
  解説:今日のことば「曾我物」
  
2. 『平家女護島 俊寛』で、俊寛僧都と共に鬼界ヶ島に流されたのは藤原成経ともうひとりは?

(1)平重盛  (2)平康頼  (3)多田行綱  (4)源実朝

  答え:(2)平康頼
  解説:今日のことば「鹿ヶ谷」

3. 『仮名手本忠臣蔵』の登場人物は史実の赤穂浪士とは役名を変えてあります。
 大石内蔵助は大星由良之助、吉良上野介は高師直、では浅野内匠頭はなんという役名に?

(1)塩冶判官  (2)富樫左衛門  (3)桃井若狭之介  (4)斎藤実盛

  答え:(1)塩冶判官
  解説:今日のことば「顔世御前」 

4. 『勧進帳』弁慶が幕切れで花道を引っ込む時にする仕草をなんという?

(1)元禄見得  (2)延年の舞  (3)にらみ  (4)飛び六方

  答え:(4)飛び六方
  解説:今日のことば「花道」

5. 『霧太郎天狗酒醼』などの芝居を書き、廻り舞台を考案したとして知られる狂言作者は?

(1)河竹黙阿弥  (2)並木正三  (3)4世鶴屋南北  (4)井原西鶴

  答え:(2)並木正三
  解説:今日のことば「並木正三」


※本想定問題は、実際の歌舞伎検定の試験問題とは異なります。