松竹公式動画配信サービス 歌舞伎オンデマンド|いつでも、どこでも、楽しめる

舞台作品、トークショーから探す

舞台作品

シネマ歌舞伎

東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖

配信期間 2020年12月26日(土)~
レンタル期間 30日間(一度視聴を開始すると48時間でレンタル終了)
料金 1,900円(税込)
視聴する
弥次郎兵衛=松本幸四郎
喜多八=市川猿之助
大道具伊兵衛=中村勘九郎
女医羽笠=中村七之助
座元釜桐座衛門=市川中車
天照大神=市川笑也
瀬之川伊之助=坂東巳之助
中山新五郎=坂東新悟
玩具の左七=大谷廣太郎
芳沢綾人=中村隼人
女房お蝶=中村児太郎
舞台番虎吉=中村虎之介
伊之助妹お園=片岡千之助
伊月梵太郎=市川染五郎
五代政之助=市川團子
瀬之川亀松=中村鶴松
芳沢小歌=市川弘太郎
瀬之川如燕=市川寿猿
芳沢菖之助=澤村宗之助
芳沢琴五衛門=松本錦吾
若竹緑左衛門=市川笑三郎
同心古原仁三郎=市川猿弥
同心戸板雅楽之助=片岡亀蔵
鷲鼻少掾=市川門之助
関為三郎=坂東竹三郎

お伊勢参りから江戸へと戻った弥次郎兵衛と喜多八。伊勢までの道中で一文無しとなった二人は、仕方なく歌舞伎座でのアルバイトを再開します。
劇場では『義経千本桜』の初日を明日に控え、切符は完売御礼で大盛況。しかし、舞台裏では俳優の悪い噂が流れ不穏な空気が。
一方、弥次喜多の二人は相変わらずの失敗続きで、怒られてばかりの日々。
そんなある日、稽古中に舞台で殺人事件が発生!弥次喜多の二人は犯人として疑われてしまい・・・

【予告映像】

この配信をSNSシェア