歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

二代目錦之助襲名披露 口上

 「四月大歌舞伎 中村信二郎改め二代目中村錦之助襲名披露」が2日、歌舞伎座で幕を開けました。

 叔父である萬屋錦之介の前名である錦之助は、萬屋一門にとって重要な名跡。
 二代目としてその名を引き継ぐことになった新錦之助と萬屋一門、幹部俳優が揃っての夜の部『口上』では、最初に富十郎から新錦之助を紹介。
 幹部俳優から祝福の口上が続いた後、最後に新錦之助から
「中村錦之助という名跡を二代目として襲名いたす運びと相成りました。この錦之助という名が、歌舞伎界におきまして、代々受け継がれる名前といたしますのが、私の使命と存じております。そのためには一生懸命精進いたします。皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、ひとえにお願い申し上げ奉ります」と挨拶。新錦之助の誕生を祝うお客様から、いっそう大きな拍手が送られました。

 昼の部『菊畑』では、劇中での襲名口上もあり、そちらも見逃せません。2階ロビーには襲名祝の品が展示され、緞帳には祝幕、襲名ならではの華やかさに包まれた四月の歌舞伎座に、ぜひご来場ください。


錦之助 襲名披露『口上』

2007年04月03日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る