歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

芝雀 「すずめ二人會-夏の巻-」開催決定

 今年3月27日、中村芝雀が落語家・林家正雀と開催し好評を得た『掛け合い噺 すずめ二人會』の第二回公演『すずめ二人會-夏の巻-』の開催が決定しました。

 今回の演目は『真景累ヶ淵-豊志賀-』。原作は三遊亭円朝、歌舞伎でも人気の演目です。
 会場は明治13年山岡鉄舟によって創建され、円朝の菩提寺でもある全生庵。今回、全生庵さんの御好意により、開催中の円山応挙をはじめとする作品が並ぶ<幽霊画展>も同時にご覧いただける特典付きです(通常入場料500円)。
 雀に縁の深いお二人の息のあった掛け合い噺。ぜひお楽しみに。

■出演
 落語家 林家正雀
 七代目 中村芝雀

■演目
 『真景累ヶ淵-豊志賀-』

■公演日程・開演時間
 平成19年8月24日(金)
 15時と19時の二回公演

■場所
 全生庵(台東区谷中5-4-7)
 東京メトロ千代田線千駄木駅より徒歩5分
 JR・京成線日暮里駅より徒歩10分

■入場料(全席自由席)
 前売4,000円/当日4,500円

■申し込み先
 中村芝雀ホームページ
 中村芝雀付(池村) 090-5996-4434

2007年07月04日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る