歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

段治郎、笑也出演『愛、時をこえて』9月上演

 市川段治郎と市川笑也が出演する舞台『愛、時をこえて ―関ヶ原異聞』が9月に東京と名古屋で上演されます。
 宝塚歌劇団退団後初めての主演舞台となる貴城けいが、出雲のお国に姿を変えた吸血鬼ドラキュラ役を演じることで話題の舞台。段治郎が石田光成役を、笑也が細川忠興役を演じるほか、市川猿四郎、笑野、猿琉、猿治郎も出演します。ぜひご覧ください。

 

『愛、時をこえて ―関ヶ原異聞』

出演:貴城けい、市川段治郎、吉野圭吾、華城季帆、市川笑也

作・演出:岡本さとる
6月16日(土)前売り開始

<大阪公演>
日程:9月日(日)・10日(月)
場所:浪切ホール 大ホール
S席 9,000円 A席 7,000円 B席 4,500円(全席指定・税込)
お問合せ:アーティストジャパン 03-6820-3500

<名古屋公演>
日程:9月12日(水)・13日(木)
場所:名古屋市民会館 中ホール
A席 9,000円 B席 7,000円(全席指定・税込)
お問合せ:中日劇場 052-263-7171(代)

<東京公演>
日程:9月19日(水)~24日(月・祝)
場所:シアター1010
S席 9,000円 A席 7,000円(全席指定・税込)
お問合せ:アーティストジャパン 03-6820-3500

2007年08月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る