歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

橋之助ら『憑神』出演者一同が劇場前でご挨拶

 公演初日を目前に控えた9月30日に『憑神』の出演者一同が勢揃いし、大阪松竹座の正面玄関前にてご挨拶を行ないました。

 当日はあいにくの雨にも関わらず、大勢のお客様が劇場前にお集り下さいました。そんな中、出演者のコング桑田、藤谷美紀、デビット伊東、秋本奈緒美、升毅、野川由美子、葛山信吾、鈴木杏、そして中村橋之助がこの順で公演への意気込みなどご挨拶を述べました。

 中村橋之助「大阪に来られてとても嬉しいです。夢はこのカンパニーでニューヨーク公演をすること。素晴らしいメンバーが出演する本当に楽しい舞台となっておりますので、一度と言わず二度三度と観に来て下さい。」

 またご挨拶の後には、皆様にも運が開きますようにとこの日のために特別に用意した『憑神』スペシャルグッズ“開運祈願 おみくじ海苔”が、出演者からお客様へと配られました。

憑神

 最後は、升毅の音頭による“大阪締め”により会場の全員がひとつに。ご参集の皆様の熱気と、出演者らの大変賑やかな雰囲気とが相まって、お芝居の楽しさがそのまま伝わるような、終止大盛り上がりのご挨拶となりました。

 笑って泣ける痛快娯楽時代劇『憑神』は、10月25日(木)まで大阪松竹座にて上演しております。お見逃しなく!

2007年10月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る