歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

明緒写真展「INSIDE OF KABUKI」

 写真家の串田明緒が"「INSIDE OF KABUKI」 歌舞伎の内側"写真展を開催します。

コクーン歌舞伎、平成中村座、ニューヨーク・ベルリン・ルーマニア公演と国内外で大人気の中村勘三郎&串田和美のつくりあげる〈 新しい歌舞伎 〉。その世界にそっとよりそい、写真家・明緒がとらえた「歌舞伎の内側」。詩的でうつくしいはちみつ色のモノトーン写真50点が展示されます。

 『夏祭浪花鑑』の公演とともに、ベルリン(5月18日に終了)、Bunkamura、松本と3都市で開催される写真展。観劇とあわせてご覧になってみてはいかがでしょうか?



《会場・期間》

6月1日~26日 10:00~22:30 Bunkamura Gallery+  
7月1日~13日 9:00~17:00 (入場は16:30まで) 松本市美術館

《入場料》
無料

《お問合せ》
Bunkamura Gallery  03-3477-9174
松本市美術館     0263-39-7400

明緒写真展


[ 明緒 プロフィール ]

Photo by Kishin Shinoyama in Berlin

写真家。1973年生まれ。1995年、『週刊朝日』の表紙でモデルとしてデビュー。
ファッション誌、CM、ショーなどで活動しながら、篠山紀信に写真について学ぶ。
1998年、日本大学芸術学部文芸学科卒業。2000年より、歌舞伎から現代劇までさまざまな舞台、映画のポスターやパンフレット、ポートレイトを中心に撮影。
2004年、あがたの森旧制松本高校講堂にて、緒形拳・串田和美による <ゴドーを待ちながら>展。
2007年10月、表参道ピンポイントギャラリーにて、宇野亜喜良、和田誠らとともに、グリム童話をテーマにしたグループ展 <TINGEL GRIMM>展 開催。
2007年6月、プロンズ新社より、『串田戯場』 (串田和美著・明緒写真) 出版。

2008年06月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る