歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

富十郎 銀座で“お茶会”

富十郎 銀座で“お茶会”

 10月26日(日)銀座1丁目~8丁目の銀座通り、東京メトロ地下コンコースで「銀茶会」が行われ、中村富十郎が参加しました。

 第7回を迎えた「銀茶会」。今年は、歩行者天国の銀座通りを中心に、裏千家、武者小路千家、表千家、江戸千家の四流派による茶席が12カ所に設けられました。秋空の下、銀座通りが“野点”の会場に様変わり。中央区出身の中村富十郎の参加は今年で3回目、ご一家で野点を楽しみました。

富十郎 銀座で“お茶会”

 正客として一般の方々とお茶を楽しんだ富十郎は、

 「銀座の近代的な町並みの中で、お茶会をなさるのは非常に素晴らしいことでございます。お茶をゆっくりいただくと、精神もとても安定しますし大変良いことです。私たち家族にとりましても、幸せな一時だと思っております。

 茶道は大変長い歴史を持つ日本の文化の一つで、私も勉強させていただくことが多くございます。日本の文化を愛好していただき、お茶の心を愛していただくことを心より願っております。

 来月は歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」に出演いたします。どうぞ歌舞伎座もご贔屓になさっていただけますよう、宜しくお願い申し上げます(笑)」とご挨拶。

 美味しいお菓子と共に、一服のお茶を楽しまれていました。

歌舞伎座百二十年 吉例顔見世大歌舞伎

富十郎 銀座で“お茶会”

2008年10月30日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る