歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

藤間紫さんご逝去

 日本舞踊家で女優の藤間紫<ふじま・むらさき、本名・喜熨斗綾子=きのし・あやこ>さんが、平成21年3月27日、肝硬変による肝不全のため都内の病院でご逝去されました。享年85歳。葬儀・告別式は4月末に予定しています。喪主は夫、市川猿之助。謹んでご冥福をお祈りいたします。

<略歴>
 大正12年5月24日、東京生まれ。70年以上の芸歴を誇り、日本舞踊紫派藤間流家元として、日舞の隆盛に尽力すると共に、女優としても数多くの舞台、映画、テレビで活躍。代表作に『西太后』(演出:市川猿之助)などがある。猿之助一門の指導にも欠かせない存在であった。平成5年に文化庁長官賞、平成6年に勲四等宝冠章、読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞。

2009年03月28日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る