歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

京都芸術劇場で観る「松竹大歌舞伎 近松座公演」

拡大する

 毎年恒例の、全国公立文化施設協会主催西コース。今年は「松竹大歌舞伎 近松座公演」と銘打ち、『坂田藤十郎お目見得 御挨拶』、坂田藤十郎の亀屋忠兵衛による『恋飛脚大和往来 封印切』、中村翫雀と片岡愛之助による『連獅子』を上演いたします。8月31日(月)埼玉県川口市「川口総合文化センター」を皮切りに、9月25日(金)京都市「京都芸術劇場春秋座」まで、19カ所での公演が予定されています。

京都芸術劇場で観る「松竹大歌舞伎 近松座公演」

▲ 公演の行われる春秋座客席の様子

 西コース「松竹大歌舞伎 近松座公演」の最後の公演が行われる、京都芸術劇場・春秋座(しゅんじゅうざ)は、京都市左京区にある京都造形芸術大学京都芸術劇場内にあり、2001年に開設された国内初の大学運営による本格的な劇場です。歌舞伎の上演を想定してつくられていて、花道、廻り舞台、鳥屋なども設置されています。また、本年4月1日、芸術監督に市川猿之助が着任した事も大きな話題となりました。

 9月23日(水)~25日(金)京都芸術劇場春秋座「松竹大歌舞伎 近松座公演」公演の電話予約・Web受付を、7月21日(火)10:00より開始いたします。

チケットホン松竹(関西)
 0570-000-489(ナビダイヤル)又は 06-6214-2200
チケットWeb松竹

■大阪松竹座・南座各窓口

公演情報はこちらをご覧ください。

2009年04月17日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る