歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「新春浅草歌舞伎」30年記念お年玉企画 役者羽子板完成&プレゼント

「新春浅草歌舞伎」30年記念お年玉企画 役者羽子板完成&プレゼント

 浅草公会堂「新春浅草歌舞伎」のチラシやポスターにデザインされている出演俳優の羽子板写真を元に、東京歳の市羽子板商組合の協力により、地元浅草を中心とした押絵羽子板職人たちが製作した実物の羽子板が、現在場内に展示されています。

 役者羽子板の製作は今年で30年目を迎える浅草歌舞伎でも初めての試み。職人が手作業で丁寧に作り上げ、大きさも2尺(60cm強)と立派なもの。年末の羽子板市でも現代の役者をはっきりと記した役者羽子板は目にすることが無く、地元浅草と密に提携している浅草歌舞伎だからこそ出来た作品と言えます。会場では、お目当ての俳優の羽子板の前で、記念撮影をするお客様も多く見受けられます。

「新春浅草歌舞伎」30年記念お年玉企画 役者羽子板完成&プレゼント

 この羽子板が21日~26日千穐楽までの6日間、第2部「お年玉ご挨拶」の時に、俳優による抽選で、会場にいるご観劇のお客様限定で一名様にプレゼントされることが決定しました。6日間6公演に各回一枚ずつをプレゼント。どの日誰の羽子板がプレゼントされるかは、会場でのお楽しみです。ぜひ足をお運びください。

「新春浅草歌舞伎」30年記念お年玉企画 役者羽子板完成&プレゼント

2010年01月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る