歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

大晦日 歌舞伎座でMETライブビューイング

MET

▲ 大晦日、歌舞伎座での上映は4回目。オペラ好きの方にはすっかり恒例の年末行事。

 126年の歴史を誇るニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)の最新のオペラ公演を世界中の映画館で上映する「METライブビューイング」。世界最高峰の舞台を、近くの映画館で、高画質・高音質の最高の環境で楽しむという、この新しい形のエンタテインメントは、今、世界のアートシーンで熱い注目を浴びています。METならではの豪華なオペラ歌手たちの競演、普段見られない舞台裏や幕間での歌手へのインタビューなど、趣向を凝らした試みは多くの観客を魅了しています。

 すっかり大晦日恒例となった歌舞伎座での「METライブビューイング」。今回はオリンピック・フィギュアスケート等で一躍有名になった"あの"名曲を含む、プッチーニの豪華絢爛なグランド・オペラ 《トゥーランドット》が、2010年1月16日(土)からの日本公開に先立ち上映されました。

 HD映像上映と5.1チャンネルチャンネル音響再生の最高の環境と技術を駆使したハイクオリティーな映像は劇場での観劇以上の迫力を感じさせます。音響の良い歌舞伎座ならではの音の広がりに加え、大きな画面からは舞台の異国情緒溢れる雰囲気が伝わり、演奏の合間等には拍手が沸き起こるほど場内は感動につつまれていました。休憩時間にはバックステージの映像や、出演者へのインタビューなどもあり、こちらもMETライブビューイングならではのお楽しみです。

 字幕入りなのでオペラ初心者にも安心してご覧いただける「METライブビューイング」。これからの予定はこちらをご覧ください。

MET

▲ 写真左:歌舞伎座でMETライブビューイング。写真右:ロビーではパンフレットも販売。

2010年01月04日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る