歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

勘三郎 父十七代目の墓前で誓い~歌舞伎座さよなら公演二月大歌舞伎 十七代目中村勘三郎二十三回忌追善

勘三郎 父十七代目の墓前で誓い

歌舞伎座さよなら公演「二月大歌舞伎」の初日に、中村勘三郎が父十七代目の墓参を行いました。

墓参を終えた勘三郎は、
「勘三郎を名乗らせていただいて、初めての追善、親孝行ができて本当に良かったと思っています。父は歌舞伎座と共に生きてきましたし、生前歌舞伎座で追善のできる役者になっておくれと申しておりましたから、このように歌舞伎座さよなら公演で追善をさせていただけることを、きっと喜んでくれていると思います。
墓前では公演の成功を見守って下さいとお願いをいたしました。もっともっと良い役者にならなければきっと許してくれない父ですから、もっともっと勉強して、新しい歌舞伎座でも追善公演のできる役者になりたいと思っています」と語りました。

勘三郎 父十七代目の墓前で誓い

2010年02月03日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る