歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

幸四郎、英雄カエサルに挑む!

拡大する

 松本幸四郎が、日生劇場10月公演『カエサル-「ローマ人の物語」より-』に主演します。

 原作は塩野七生氏の大長編「ローマ人の物語」。累計920万部を超えるベストセラーの待望の初舞台化となる本作品で、幸四郎は英雄ユリウス・カエサル(英語名ジュリアス・シーザー)の生涯を演じます。
 政治家、軍人、さらには文筆家としても類い稀なる才能を発揮し、世界でも最も有名な英雄であるカエサル。どのようなカエサル像が生まれるのか、その生涯を壮大なスケールで描く激動と波乱の歴史大作として、注目が集まります。

 公演詳細はこちらをご覧ください。

2010年04月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る