歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

笑也、扉座「神崎与五郎 東下り」に出演

 市川笑也が、扉座第45回公演 扉座人情噺「神崎与五郎 東下り」に出演します。

 赤穂の浪人、神崎与五郎は、大石内蔵助の内命を帯びて、京から江戸へ向かった。やがてさしかかる箱根の山の、とある茶屋で休んでいるところに、峠の馬方・丑五郎というならず者に言いがかりをつけられる。しかし討ち入りという大事を前に、与五郎は我慢を重ねて恥辱を受けたまま去る。後日、それが義士の一人であったと知った丑五郎は、深い後悔に泣き伏したのだった…。
 …という講談や浪曲でお馴染みの忠臣蔵のエピソードを"笑いと涙"満載で扉座新作人情芝居に仕立てておおくりいたします。

【厚木公演】

■日時
5月14日(金)19:00開演
5月15日(土)14:00開演

■会場
厚木市文化会館 小ホール(神奈川県厚木市恩名1-9-20)

■料金(全席指定)
前売券4,200円/当日券4,500円/
学生券3,000円(厚木市文化会館・扉座でのみ取り扱います)
※未就学のお子様はご入場いただけません。


【東京公演】

■日時
2010年5月19日(水)~30日(日)
※上演時間はこちらをご覧ください。

■会場
座・高円寺1(杉並区高円寺北2-1-2)

■料金(全席指定)
前売・当日共4,200円/
学生券3,000円
(扉座でのみ取り扱います。当日学生証をご持参ください。)

■お問い合わせ
劇団扉座
03-3221-0530

詳細は劇団扉座ホームページをご覧ください。

2010年05月07日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る