歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

博多の初夏の風物詩 博多座船乗り込み

博多の初夏の風物詩 博多座船乗り込み

 5月30日(日) 、「六月博多座大歌舞伎」の出演者らによる「船乗り込み」が福岡市博多川で華やかに行われました。

 江戸時代に始まったという歌舞伎ならではの伝統行事「船乗り込み」。出演者らの博多への到着をお知らせするため、福岡では博多座開場の平成11年から行われています。今年は晴天にも恵まれ、坂田藤十郎、中村吉右衛門、中村梅玉ら歌舞伎俳優が10艘の舟で川を下ると、川沿いを埋めた大勢の観衆から、紙吹雪と共に大きな歓声がおくられました。
 
 博多座「六月博多座大歌舞伎」は6月2日(水)から26日(土)まで。ぜひ足をお運びください。

2010年06月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る