歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

都内に2軒の「歌舞伎そば」 銀座店と兜町店のご紹介

都内に2軒の「歌舞伎そば」 銀座店と兜町店のご紹介

▲ 左が歌舞伎そば・銀座店、右が歌舞伎そば・兜町店

 歌舞伎座が閉場した翌月、平成22年5月に営業を始めた「歌舞伎そば・銀座店」、その2号店となる「歌舞伎そば・兜町店」が今年から営業を行っています。

 「歌舞伎そばの味を残してほしい」というお客様の声に後押しされ、歌舞伎座敷地のすぐ横に店を構えた銀座店には、今も常連のお客様が足繁く通っています。2号店となる兜町店は証券会社も多い人通りの多い場所にたち、その土地のニーズにあわせ「日替わりランチ弁当(500円)」の販売や、お蕎麦だけでは少し物足りないとうお客様用に「かき揚げ丼ともりそば又はかけそば(620円)」「おでんと炊き込みごはん(680円)」「ネギトロ入りとろろ丼ともりそば又はかけそば(680円)」という3種類のセットメニューの販売なども行っています。場所がら"仕事帰りにちょっと一杯"というお客様のため、午後7時まで営業しているのも兜町店ならでは。

 どちらも歌舞伎座の伝統を受け継ぐホッと安らぐ蕎麦の味。「銀座店」「兜町店」2軒の歌舞伎そば、ぜひご利用ください。

 詳しくは歌舞伎座ホームページ、歌舞伎そば・銀座店、歌舞伎そば・兜町店ページをご覧ください。

2011年02月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る