歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

シネマ歌舞伎 全作品アンコール上映

cinemakabuki_01.jpg 2005年1月に公開された第1弾『野田版 鼠小僧』に始まり、昨年公開の第13弾『大江戸りびんぐでっど』まで、大好評を博してきたシネマ歌舞伎。この4月9日(土)より、東京・東劇で、最新作を含む全作品を一挙にご覧いただける全作品アンコール上映が決定いたしました。

 舞台にカメラが上り俳優の演技に迫るという、これまで誰も見たことのない迫力の映像が話題を呼んだ『連獅子』、普段は見られない舞台裏のドキュメンタリーを加えた『牡丹亭』など、いずれも舞台の緊迫感を、細部まで余すところなく伝える大画面上映、
それがシネマ歌舞伎です。

 さらに今回は特別に、海外上映されてきた英語字幕版と新たにイタリア語字幕版も上映。外国の方にもより歌舞伎に親しんでいただけるよう、解説コーナー付きの上映回も設定されています。

 名作舞踊から新作歌舞伎まで、多彩なラインナップのシネマ歌舞伎全作品アンコール上映、ぜひ映画館まで足をお運びください。上映作品についての詳しい解説、上映スケジュールは、シネマ歌舞伎公式サイトで。予告編の動画もご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上映日程と上映作品
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
cinemakabuki03.jpg◆野田版 鼠小僧 のだばん ねずみこぞう
 4月30日(土)~5月5日(木) 13:30/19:00
 5月6日(金) 13:30
 5月8日(日)・13日(金)・18日(水) 16:30

◆鷺娘/日高川入相花王 さぎむすめ/ひだかがわいりあいざくら
 4月9日(土)~15日(金) 11:00
 4月16日(土)~22日(金) 17:10
 4月30日(土)~5月6日(金) 17:30
 5月9日(月)・14日(土)・20日(金) 11:00

◆京鹿子娘二人道成寺 きょうかのこむすめににんどうじょうじ
 4月9日(土)~15日(金) 12:30
 4月30日(土)~5月6日(金) 15:50
 5月11日(水)・17日(火)・19日(木) 15:00

◆野田版 研辰の討たれ のだばん とぎたつのうたれ
 4月9日(土)~15日(金) 14:10
 5月11日(水)・17日(火)・19日(木) 11:00

◆ふるあめりかに袖はぬらさじ ふるあめりかにそではぬらさじ
 4月16日(土)~22日(金) 13:50
 5月9日(月)・14日(土)・20日(金) 12:30

◆人情噺 文七元結 にんじょうばなし ぶんしちもっとい
 4月9日(土)~15日(金) 16:20
 5月11日(水)・17日(火)・19日(木) 13:00

◆連獅子/らくだ れんじし/らくだ
 4月30日(土)~5月6日(金) 11:00
 5月8日(日)・13日(金)・18日(水) 14:10

◆刺青奇偶 いれずみちょうはん
 4月23日(土)~29日(金) 14:10
 5月12日(木)・16日(月) 17:00

《特別篇》 牡丹亭 ぼたんてい
 4月16日(土)~22日(金) 18:30
 5月10日(火)・15日(日) 15:50

◆怪談 牡丹燈籠 かいだん ぼたんどうろう
 4月23日(土)~29日(金) 11:00
 5月8日(日)・13日(金)・18日(水) 11:00

◆法界坊 ほうかいぼう
 4月23日(土)~29日(金) 16:10
 5月12日(木)・16日(月) 10:30

◆蜘蛛の拍子舞/身替座禅 くものひょうしまい/みがわりざぜん
 4月16日(土)~22日(金) 11:00
 5月9日(月)・14日(土)・20日(金) 15:50

◆大江戸りびんぐでっど おおえどりびんぐでっど
 4月23日(土)~29日(金) 19:20
 5月10日(火)・15日(日) 10:30
 5月11日(水)・17日(火)・19日(木) 16:40

◇歌舞伎座さよなら公演 記念ドキュメンタリー作品
 わが心の歌舞伎座
 5月10日(火)・15日(日) 12:30
 5月12日(木)・16日(月) 13:30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
字幕版上映
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5/6(金) 19:30 イタリア語字幕版『連獅子』(解説コーナー付)
5/7(土) 11:00 英語字幕版『京鹿子娘二人道成寺』
      12:30 英語字幕版『野田版 鼠小僧』
      14:40 英語字幕版『鷺娘』(解説コーナー付)
      16:30 英語字幕版『連獅子/らくだ』

※このほかのシネマ歌舞伎の上映、他館の上映につきましては、シネマ歌舞伎のサイトをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チケット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入場料金 2000円(税込)
※『鷺娘/日高川入相花王』『京鹿子娘二人道成寺』は 1000円(税込)
※5/6(金)19:30~イタリア語字幕版『連獅子』
5/7(金)14:40~英語字幕版『鷺娘』は解説コーナー付き 1500円(税込)

■各作品のチケット(座席指定券)は、東劇窓口にて販売。

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:557-555)

2011年3月6日(日)より発売

■お得な特別鑑賞券 3枚セット 5400円(1800円×3枚、税込)
東劇、新橋演舞場、丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーにて販売。
※「鷺娘/日高川入相花王」「京鹿子娘二人道成寺」は料金¥1,000につき、イタリア語字幕版「連獅子」 英語字幕版「鷺娘」は料金¥1,500につきご利用いただけません。ご了承ください。
※アンコール上映期間中(2011年4月9日~5月20日)、東劇のみにてご利用いただけます。
※当興行は、全席指定のため、特別鑑賞券を購入されたお客様は東劇窓口にて座席指定券にお引き換えください。

2011年03月01日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る