歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

藤十郎、仁左衛門らが関西から被災者支援のメッセージ

ささえよう.jpg

 大阪、京都、神戸の国立3大学の学長と各商工会議所会頭が発起人となり、被災された東北地方へ、16年前に大震災を経験した"関西人"が応援メッセージを送りました。

 これに、文化、教育、経済分野で活躍する著名人が賛同、坂田藤十郎、片岡仁左衛門、そしてスーパー歌舞伎『ヤマトタケル』などの原作者でもある梅原猛氏ら52人(4月4日現在)が「呼びかけ人」に名を連ねています。

 メッセージは日の丸と西から東への矢印をモチーフに作成されたロゴマークとともに、被災自治体にメールやファクスで送付されました。
東日本大震災で被災された方々へ、関西からのメッセージ
「ささえよう日本 関西からできること」

[pdfで開きます]

2011年04月06日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る