歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

玉三郎、八千代座開場百年「坂東玉三郎特別舞踊公演」への思い

玉三郎、八千代座開場百年「坂東玉三郎特別舞踊公演」への思い

 11月2日(水)~8日(火)、八千代座開場百年「坂東玉三郎特別舞踊公演」が開催されます。坂東玉三郎の八千代座公演も昨年20周年を迎え、21年目となる今回は八千代座公演特別版として、地元の情緒豊かな郷土芸能「山鹿灯籠まつり」を取り入れ、類いまれなる美しい自然を表現する玉三郎の新作『春夏秋冬』が上演されます。

坂東玉三郎
 八千代座の開場百年、私が伺いましてから21年が過ぎようとしています。こうして長く続けられましたのもお客様のおかげ、本当に想像もつかないことでございました。昨年までは古典の舞踊を続けて参りましたが、20年目を節目に地元との繋がりを持った出し物は出来ないだろうかと考えまして、山鹿灯籠踊りを取り入れ、地元の方々にも出演していただくような、春夏秋冬の踊りを新に作ってみてはどうか、ということになりました。

 8月のお盆の時期に、八千代座のある山鹿市では「山鹿灯籠まつり」が行われます。『春夏秋冬』ではその灯籠踊りをアレンジするというよりも、灯籠踊りをそのまま地元の方に舞台で踊っていただき、私もそこに加わって、劇場全体が光に包まれるような演出をと考えております。初めて地元の方々とご一緒する舞台です。出来る限り楽しい、地方色の出た色どり鮮やかで華やかなものにしたいと思っています。そして、この舞台をすることで、これからはお盆の時期だけでなく八千代座ではいつでも灯籠踊りが見られるということもあるのではないか、また、灯籠まつりが違った形で街で見られたりすることが考えられるのではないか、11月の公演をすることで、何か新しい発想が起きるのではないかなと思っています。

 また今年八千代座では、東日本震災のチャリティー公演を行う事も決まっております。5月28日(土)の朗読会(言の葉コンサート)、6月24日(金)25日(土)の舞踊公演、そして7月30日(土)31日(日)のコンサート、すべてのチャリティー公演の収益金は義援金として寄付させていただきたいと思っております。こういう事が出来ますのも八千代座との繋がりだと思いますし、こうして少しでもお役に立てることを非常に嬉しく思っています。

玉三郎、八千代座開場百年「坂東玉三郎特別舞踊公演」への思い

【公演情報】

■日時
平成23年11月2日(水)~8日(火)
開演時間:午後2時(開場午後1時)

■演目
一、お目見得『口上』
二、新作『春夏秋冬』

■観覧料金(税込)
SS席:18,000円
S席:14,000円
A席:10,000円
学生席:5,000円

■チケット申込
6月18日(土)午前10時より電話・Web受付
電話:0968-43-0202(午前10時~午後5時)
お申込み方法はこちら

■主催
八千代座倶楽部

■後援
山鹿市/山鹿市教育委員会/山鹿市地域振興公社

■特別協賛
株式会社オニザキコーポレーション

■製作
松竹株式会社

【東日本大震災復興 坂東玉三郎 八千代座チャリティー公演 全公演概要】

■坂東玉三郎 言の葉コンサート「泉鏡花・幻想の世界」
日程:2011年5月28日(土)15時開演
チケット料金(税込):SS席:8,000円、S席:6,000円、A席:3,000円
※チケット発売中

■坂東玉三郎チャリティー舞踊公演
日程:2011年6月24日(金)・25日(土)13時開演
演目:一、『口上』、二、『雪』、三、『鐘ヶ岬』
製作:松竹株式会社
御観覧料(税込):SS席:15,000円、S席:12,000円、A席:8,000円
発売開始:6月1日(水)より電話にて受付開始

■坂東玉三郎チャリティー・コンサート
日程:2011年7月30日(土)・31日(日)13時開演
協力:松竹株式会社・TBS・樋口康雄
チケット料金(税込):全席指定:8,000円
発売開始:6月1日(水)より電話にて受付開始
チケット取り扱い所:チケットぴあ・ローソン・セブンイレブン

■お問合せ
坂東玉三郎八千代座公演事務局
〒861-0552 山鹿市杉954
電話:0968-43-0202
八千代座ホームページ
団体グループ観劇お問合せ:0968-43-7853

2011年05月24日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る