歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

役者絵も展示「没後150年 歌川国芳展」チケットプレゼント!

kuniyoshi_1_250368.jpg

▲ 三代目尾上菊五郎の彦惣・五代目瀬川菊之丞の小金

kuniyoshi_2_330252.jpg

▲ 三代目嵐璃寛の放駒長吉・八代目市川團十郎の濡髪長五郎


 歌川国芳(1797-1861)の没後150年を記念し、錦絵、肉筆、板木・版本など約420点がそろう過去最大規模の展覧会が、この12月から東京で催されます。

 ロンドンやニューヨークで開かれた展覧会でも大きな話題となった歌川国芳は、"武者絵の国芳"として知られますが、一方では、多くの役者絵を残した兄弟子の歌川国貞に次ぐ、多数の役者絵を制作しています。

 今回の展示では、三代目尾上菊五郎や五代目瀬川菊之丞、八代目市川團十郎といった当時の人気役者たちが、国芳独特の斬新なデザインで描かれた作品を見ることができます。また、役者絵が禁止された後には、猫や金魚の姿を借りた役者たちが描かれました。奇抜な発想の戯画は国芳の独壇場ともいえるでしょう。

 新発見の「金魚づくし」ほか初公開の作品もあり、会期中は前後期で展示替えがありますので、展示品をご確認のうえお出かけください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
没後150年 歌川国芳展
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会期
前期:2011年12月17日(土)~2012年1月17日(火)
後期:2012年1月19日(木)~2月12日(日)
※休館日:2012年1月18日(水)
※前期・後期でほぼすべての作品が入れ替わります

月・水~日曜日 10:00~20:00、火曜日 10:00~17:00
(入館は閉館の30分前まで)

■会場
森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

■入館料
一般:1,500円(1,300円)<2,100円>
高校・大学生:1,200円(1,000円)<1,600円>
4歳~中学生:500円(400円)<600円>
※(  )内は前売券料金。<  >内は夜間ペア券2名分料金(17:00~20:00、入館19:30まで)
※前売り券はチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスほか主要プレイガイドで、夜間ペア券はイープラスのみで、11月1日(火)~12月16日(金)まで発売
※早割ペア券(一般のみ、2名分)2,000円は、10月3日(月)~10月31日(月)に主要プレイガイドで期間限定発売

■お問い合わせ
ハローダイヤル 03-5777-8600

この展覧会のご招待チケットを5組10名様にプレゼント!
ご応募はこちらから
応募は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2011年10月03日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る