歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人 かぶきびと

ニュース

「第48回 舞台美術展」開催のお知らせ

 2011年11月12日(土)~17日(木)、銀座7丁目 竹川画廊にて「第48回 舞台美術展」が開催されます。

 歌舞伎の舞台美術を手がける中嶋八郎、中嶋正留、前田剛らが、共同で主催するこの展覧会も、今回で48回を数えます。例年、ひとつの課題にそって出品するこの展覧会ですが、今回は来年の東京スカイツリーの竣工に合わせて、「タワー」を課題に作品を展示します。「タワー」というと現代的な言葉ですが、各美術家がどんな「タワー」の絵を持ち寄るのかも楽しみのひとつです。

 現在の舞台美術の第一線で活躍する美術家の道具帖(舞台美術絵)は、普段ではあまり目に触れることはありません。この機会に是非ご覧ください。

------------------------------------
「第48回 舞台美術展」
------------------------------------

■場所
銀座7丁目 竹川画廊
東京都中央区銀座7-7-7

■日時
2011年11月12日(土)~17日(木)
11時~19時(最終日のみ18時)

■お問い合わせ
03(3571)0320

2011年11月02日

月別ニュース一覧へ
ページの先頭へ戻る